「100年の恋も冷めるな…」デートの日にお腹の調子が良くなかった私。トイレへダッシュして戻って来たときに”悲劇”が?!

「100年の恋も冷めるな…」デートの日にお腹の調子が良くなかった私。トイレへダッシュして戻って来たときに”悲劇”が?!

「100年の恋も冷めるな…」デートの日にお腹の調子が良くなかった私。トイレへダッシュして戻って来たときに”悲劇”が?!

「100年の恋も冷めるな…」デートの日にお腹の調子が良くなかった私。トイレへダッシュして戻って来たときに”悲劇”が?!

皆さんは意中の方と出かけたり、デートをしたりした経験はありますか?
失敗したくない思いから緊張し、かえって失敗してしまった、なんてこともあるのではないでしょうか。
今回は、皆さんから実際に募集した<デートでやらかしたエピソード>を紹介いたします。

トイレから持ってきたものは…

私はその日お腹の具合があまり良くなく、なるべくトイレだけは済ませておくこと、ならびに刺激物や冷たいものを食べることを避けようと思っていました。

とはいえ、デートをキャンセルするのも寂しいし、イヤだったので少し無理をしていました。

しかし、行った先のテーマパークで急流すべりのアトラクションで思いっきり水をかぶりました。
しかもその後、デカ盛りアイスクリームが人気のカフェで冷たくて巨大なパフェを食べることになり、最後は映画館で見事に冷房で冷えてしまいました。

我慢ができなくなって、彼氏そっちのけというか放置してトイレへダッシュすることになってしまいました。
彼氏はびっくりしたみたいですが、トイレから戻ってきて「驚かせてごめんね」と謝りました。

すると私を見た彼氏は「トイレットペーパーが」の一言…
後ろを振り返ると、私のズボンの中からトイレットペーパーがしっぽのように出ていました。

「もうこんなことじゃ100年の恋も冷めるな…」と諦めの境地に陥ったのでした。

(42歳 パート主婦)

いかがでしたか?

今回は、皆さんが体験した<デートでやらかしエピソード>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: