【恐怖】「病院へ連れて行ってくれ!」真っ暗な雪道を走行中、道の真ん中に飛び出してきたおじいさん→車に乗せようとすると…!?

【恐怖】「病院へ連れて行ってくれ!」真っ暗な雪道を走行中、道の真ん中に飛び出してきたおじいさん→車に乗せようとすると…!?

【恐怖】「病院へ連れて行ってくれ!」真っ暗な雪道を走行中、道の真ん中に飛び出してきたおじいさん→車に乗せようとすると…!?

【恐怖】「病院へ連れて行ってくれ!」真っ暗な雪道を走行中、道の真ん中に飛び出してきたおじいさん→車に乗せようとすると…!?

皆さんは、怪談や怖い話はお好きですか?
今回は、皆さんから募集した、<ゾッとする怖い話>を紹介いたします。

真っ暗な雪道で

東北に住んでいた時のお話です。
私は冬の時期に毎朝除雪をしに、会社へ4時頃に出社しておりました。

ある朝、雪の音に起こされ「今日も除雪か」と思い、準備をして出勤することにしました。
あまり家もなく、ほぼ一本道の道路を40分程走れば会社です。

その日は、かなりの猛吹雪ですぐ先まで見えないくらい真っ白な状態でした。
ましてや朝の3時半過ぎで、真っ暗です。

幸いに前と後ろには車もいたので、少しは安心して走れました。
しかし、急に前の車がハザードを付けたので、「この先で事故か何かあったのかな?」と思い、私も後続車にハザードをつけて停止する事を伝えました。

前の車が止まったので、私も停止しましたが、前の車はすぐにハザードを消して、勢いよく走り去って行きました。
「何もなかったのだ」と思い、私もすぐに動き出そうとしました。

すると、猛吹雪の中、道路の真ん中におじいちゃんが現れました。
何かを叫んでいて怖かったのですが、窓を開けて聞いてみたら「この先の病院に連れて行ってくれ」と言われました。

断りたかったですが、仕方ないかと思い乗るのを待ってました。
しかし、一向に乗る気配が無く、ミラーを見たらいないのです。

怖くなり私はアクセルを踏んで逃げました。
あれは、果たして人だったのでしょうか…。

(36歳 会社員)

いかがでしたか?

今回は、皆さんから寄せられた<ゾッとする怖い話>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: