「また忘れている…」就寝前に玄関の鍵を確認→ドアレバーを回す音がする…締めた鍵にまで手を出しているようで!?<ゾッとする怖い話>

「また忘れている…」就寝前に玄関の鍵を確認→ドアレバーを回す音がする…締めた鍵にまで手を出しているようで!?<ゾッとする怖い話>

「また忘れている…」就寝前に玄関の鍵を確認→ドアレバーを回す音がする…締めた鍵にまで手を出しているようで!?<ゾッとする怖い話>

「また忘れている…」就寝前に玄関の鍵を確認→ドアレバーを回す音がする…締めた鍵にまで手を出しているようで!?<ゾッとする怖い話>

皆さんは、怪談や怖い話はお好きですか?
今回は、皆さんから募集した、<ゾッとする怖い話>を紹介します。

夜にドアの前にいたのは…?

高校生の頃に、家族とマンションに住んでいました。

22時か23時頃になると…
酔っ払って部屋を間違えているのか、確信犯なのかは分かりませんが、何者かがドアの取っ手をガチャガチャとすることがありました。

当時は父の帰りが遅く、帰宅後は鍵の閉め忘れが多かったので私がチェックしていました。
あるとき「また忘れている…」と、鍵を閉めようとしたとき、反対側から回されたので、必死に抑えて間一髪だったことがありました。

もう本当に怖すぎて、鍵を閉めるだけでなく、チェーンも掛けないと安心できなくなりました。

それから暫くするとドアのガチャガチャ音もなくなり、平穏な日々には戻りましたが、あのときの恐怖は今でも鮮明に覚えています。
誰だったのかは不明のままでした…。
(40歳 主婦)

いかがでしたか?

今回は、皆さんから寄せられた<ゾッとする怖い話>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: