立ち上がった瞬間目の前が真っ暗に…気を失ってしまい”体の危機”を感じて病院へ。しかし診断結果は…<人生で一番笑ったエピソード>

立ち上がった瞬間目の前が真っ暗に…気を失ってしまい”体の危機”を感じて病院へ。しかし診断結果は…<人生で一番笑ったエピソード>

立ち上がった瞬間目の前が真っ暗に…気を失ってしまい”体の危機”を感じて病院へ。しかし診断結果は…<人生で一番笑ったエピソード>

立ち上がった瞬間目の前が真っ暗に…気を失ってしまい”体の危機”を感じて病院へ。しかし診断結果は…<人生で一番笑ったエピソード>

皆さんは「腹を抱えて笑ったこと」ありますか?
日常でごく稀に、何分も笑い続けてしまうようなとても面白い出来事に遭遇することもありますね。
今回は、みなさんから募集した<人生で一番笑ったエピソード>を紹介します。

貧血だと思ったら

家のベッドから立ち上がった瞬間、目の前が真っ暗になり後ろに倒れて机に頭を強打。
そのまま意識がなくなりました。

幸い家には親がおり、数分後に意識が戻ったのですが……
「貧血かもしれない」「何か病気かもしれない」と病院に急いで駆け込み、血液検査等をしてドキドキしながら結果を待っていました。

しかし診断結果はどこも異常がなく「なんなら人より血液が多い方ですね」と医者も半笑い……
私と家族は安心感と、まさかの結果に大爆笑。

あんなに焦って病院行ったのに恥ずかしくて笑えました。

(29歳 主婦)

いかがでしたか?

今回は、皆さんが体験した<人生で一番笑ったエピソード>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: