「誰かが消し忘れたのかな?」深夜に居間で流れ続ける“テレビの砂嵐”←見ていたのは家族の誰でもない…人型の”なにか”で!?<ゾッとする怖い話>

「誰かが消し忘れたのかな?」深夜に居間で流れ続ける“テレビの砂嵐”←見ていたのは家族の誰でもない…人型の”なにか”で!?<ゾッとする怖い話>

「誰かが消し忘れたのかな?」深夜に居間で流れ続ける“テレビの砂嵐”←見ていたのは家族の誰でもない…人型の”なにか”で!?<ゾッとする怖い話>

「誰かが消し忘れたのかな?」深夜に居間で流れ続ける“テレビの砂嵐”←見ていたのは家族の誰でもない…人型の”なにか”で!?<ゾッとする怖い話>

皆さんは、怪談や怖い話はお好きですか?
今回は、皆さんから募集した、<ゾッとする怖い話>を紹介いたします。

砂嵐を眺める人影

高校生の頃の話です。
私は2階にある家の自室で寝ていました。

夜中にふと目が覚め、周りを見渡すと閉めたはずの自室の扉が、なぜか開いていました。
そこから1階に続く階段が見えるのですが、1階に明かりがついているのが見えました。

それに、1階の居間にあるテレビから、砂嵐のような音が流れてるように聞こえたのです。
「家族の誰かが消し忘れたのかな?」と思い、下に向かいました。

降りてみるとそこには、全身真っ白の人型の“なにか”が、顔を両手で覆った状態で、啜り泣くように震えながらソファーに座っていました。

向かいのテレビには砂嵐が流れています。
あまりの怖さに固まっていると“なにか”がこちらに気付いたようで、ゆっくりと顔を向け、覆っていた手を開いてきたのです。

その顔には目がなく口だけがあり、こっちに向かってニマーッと笑っていました。

その後スーッと消えていき、気づけばテレビも消えていました。
一体何だったのか未だに分かりません。

(32歳 会社員)

いかがでしたか?

今回は、皆さんから寄せられた<ゾッとする怖い話>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: