「お母サンタからプレゼント!」大きくなった子ども達へお小遣いを!→ドアの隙間にこっそり挟み…翌朝喜ぶ顔を楽しみにしていたのだが…!?

「お母サンタからプレゼント!」大きくなった子ども達へお小遣いを!→ドアの隙間にこっそり挟み…翌朝喜ぶ顔を楽しみにしていたのだが…!?

「お母サンタからプレゼント!」大きくなった子ども達へお小遣いを!→ドアの隙間にこっそり挟み…翌朝喜ぶ顔を楽しみにしていたのだが…!?

最後は次男

【次回】夢の中にいたのもつかの間…!?


子ども達は大きくなりましたが、たまには甘やかしたいものです。
そこでお小遣いのプレゼントを用意しました。

朝になって気付くように、それぞれのドアの隙間に封筒を挟んだのですが…
何やら怪しい物音が!?



次回の配信もお楽しみに!

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)(イラスト/mizukusan)

関連記事: