「無賃乗車している!?」ホームのフェンスをよじ登って出てきた同級生→その行動に大激怒…!<アンタ何してんの!?エピソード >

「無賃乗車している!?」ホームのフェンスをよじ登って出てきた同級生→その行動に大激怒…!<アンタ何してんの!?エピソード >

「無賃乗車している!?」ホームのフェンスをよじ登って出てきた同級生→その行動に大激怒…!<アンタ何してんの!?エピソード >

「無賃乗車している!?」ホームのフェンスをよじ登って出てきた同級生→その行動に大激怒…!<アンタ何してんの!?エピソード >

皆さんは、他人の行動に腹が立ったり、呆れたりしたことはありますか?
日常の中で、どうしても「理解できない!」と思う行動をとる人もいますよね…。

今回は、皆さんから実際に募集した<アンタ何してんの!?エピソード >を紹介します。

出てきた場所は…

高校生の頃の話です。
電車通学していたのですが、ある日の帰り、下車する駅の一つ前の駅で、小学生の時にクラスメイトだった男子が乗ってきました。

向こうは友人と一緒にいて、こちらに気付いているのか分かりませんでした。
下車する駅に着いて、私は改札を定期を使って出て、駅舎のそばの駐輪所に止めてある自転車のかごにバッグを入れたり、鍵を差し込んだりしつつ、ちらちらと駅舎の出口を見ていました。

というのも、さっき乗って来た元クラスメイトの男子も多分、この駅で降りると思っていたからです。
話しかけようと思っていたわけではないのですが、なんとなく気になって見ていたのです。

ところが、彼とその友達は意外なところから登場しました。
なんと、駅舎の出口ではなく駅のホームのフェンスをよじ登り、こちら側に着地したんです。

無賃乗車をしていたのでした。
その路線は首都圏にはない珍しい線で、駅舎やホームのフェンスもしっかりとしたものでなかったため、そういうことができたのかと。
あまりのことに呆れてしまいました。

このままではまた無賃乗車をされると思い、大声で注意をしたところ、少し恥ずかしそうな顔をして謝ってきました。
反省してほしいな、と思った出来事でした。

(38歳 ライター見習い)

いかがでしたか?

今回は、皆さんが体験した<アンタ何してんの!?エピソード >をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: