【大失敗】口紅が落ちないように”あるもの”を重ね塗りしたら→時間が経つにつれてとんでもない唇に!?<デートでやらかしたエピソード>

【大失敗】口紅が落ちないように”あるもの”を重ね塗りしたら→時間が経つにつれてとんでもない唇に!?<デートでやらかしたエピソード>

【大失敗】口紅が落ちないように”あるもの”を重ね塗りしたら→時間が経つにつれてとんでもない唇に!?<デートでやらかしたエピソード>

【大失敗】口紅が落ちないように”あるもの”を重ね塗りしたら→時間が経つにつれてとんでもない唇に!?<デートでやらかしたエピソード>

皆さんは意中の人と出かけたり、デートをしたりした経験はありますか?
失敗したくない思いから緊張し、かえって失敗してしまった、なんてこともあるのではないでしょうか。
今回は、皆さんから実際に募集した<デートでやらかしたエピソード>を紹介いたします。

色落ちしないのはいいけど…

デート中は、いつ化粧直しができるかわかりません。
その日は食事の予定もあるので、口紅の色が落ちないようにと家を出発するまでティントを塗り重ねて行きました。

たまに携帯のカメラで唇を見ると、なかなか良い色合いで「やっぱりティントは全然取れないな~」と感心するほどでした。

しかし、どんどん色がにじみ出てきて、時間が経つにつれ色が濃くなってきたのです。
あまりに気になったので、トイレへ走りティッシュに水をつけて擦りました。

しかし「色落ちしない!」という謳い文句のティントを、何度も重ね塗りしてしまったので、クレンジング剤でしか洗い流せなくて最悪でした。

デートの後半は、唇の色が気になりすぎて全然集中できなかったです。

(34歳 会社員)

いかがでしたか?

今回は、皆さんが体験した<デートでやらかしエピソード>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: