「こんなイケメンいた!?」同窓会に参加した”勘違い女”。1人の男が彼女の元にやってきて…<大したことないのに自分がイイ女だと勘違い>#2

「こんなイケメンいた!?」同窓会に参加した”勘違い女”。1人の男が彼女の元にやってきて…<大したことないのに自分がイイ女だと勘違い>#2

「こんなイケメンいた!?」同窓会に参加した”勘違い女”。1人の男が彼女の元にやってきて…<大したことないのに自分がイイ女だと勘違い>#2

lipineの大人気コンテンツ”連載漫画”の中から、編集部のおすすめ記事をピックアップ!
今回は『大したことないのに自分がイイ女だと勘違い』のあらすじやイチ推しシーンをご紹介します。

同窓会で再会したイケメン

自分に絶対の自信を持っていたアケミは同窓会に出て優越感に浸ろうとしていました。
そこで、小学生の頃にアケミのことを好きだったというトオルと再会したのです。

承認欲求の塊

見事イケメンの彼氏をゲットしたアケミ。
すぐに中身のない人間とトオルに見破られてフラれてしまいました。


怒りの矛先は…

SNSに怒りの感情のまま投稿を続けたアケミ。
ヤバい女という投稿でプチ炎上してしまったのです。

炎上のその後…

炎上はアカウントの停止と勤務先にまで迷惑をかけてしまうことにまで発展してしまいました。
アケミは職も追われてしまいましたが、それでも自分の何が悪いのかがわからないのでした…。


中身を磨かず外見だけを磨き続けてしまったアケミは、魅力のない存在になってしまいました。
魅力のある人間になるためには、中身が大事だということが分かりましたね。


出典:YouTube

(lipine編集部)(シナリオ/オンナのソノ)


※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。

関連記事: