「あんたどこの子?」まだ私が5歳の時。近所のおばさん達から”連れ子”と呼ばれていることを知る→ここから壮絶な人生が始まる…

「あんたどこの子?」まだ私が5歳の時。近所のおばさん達から”連れ子”と呼ばれていることを知る→ここから壮絶な人生が始まる…

「あんたどこの子?」まだ私が5歳の時。近所のおばさん達から”連れ子”と呼ばれていることを知る→ここから壮絶な人生が始まる…

大人気マンガシリーズ、今回は朝顔600さんの投稿をご紹介!
母と娘の確執1話です。
幼い頃、未婚のシングルマザーだった母親が結婚。
その時から、『連れ子』という事実が容赦なく突き刺さる日々が始まった…。

5歳のとき

挨拶は大事!

元気よく挨拶ができた

関連記事: