思わず共感!?排水溝にたまる抜け毛…長年通う美容師さんから指摘されたショックなひと言とは…!?<老いを感じた瞬間>

思わず共感!?排水溝にたまる抜け毛…長年通う美容師さんから指摘されたショックなひと言とは…!?<老いを感じた瞬間>

思わず共感!?排水溝にたまる抜け毛…長年通う美容師さんから指摘されたショックなひと言とは…!?<老いを感じた瞬間>

思わず共感!?排水溝にたまる抜け毛…長年通う美容師さんから指摘されたショックなひと言とは…!?<老いを感じた瞬間>

だんだん年を取るにつれて、体の調子や状態などは変わっていくものですよね。
今回は、皆さんから募集した「老いを感じた瞬間」を紹介いたします!

美容師さんからのひと言

掃除をしていると「床に落ちた髪の毛が増えてきたな」「入浴後に排水溝にたまる抜けた髪の毛が増えたな」と何となく気になっていた頃、20年以上通っているなじみの美容師さんから「前の方から薄くなってきている」と言われました。

元々髪が細く柔らかく量が少なくて、髪が減る事にはとてもナーバスだったので、ショックでした。

美容師のその言葉を聞いて、頭皮をマッサージできるブラシや、育毛剤を購入し使い始めましたが、半年たっても一向に自分で変化を感じる事もなく、衝撃の一言以降、美容師に聞いても「全然変わっていない」と言われたのです。

そしてふとした時、ライトの加減かもしれませんが、おでこ近くの頭皮が透けて見えてしまいました。もう、恐怖しかありません。
(51歳 会社員)

関係ないと思っていたら……

家系的にも髪の毛が薄くならず、むしろ毛量が多くて黒々としている方だと信じて疑わずにいました。
真っ黒な髪の毛がイヤで明るい色に染めながら、「白髪染めなんて私には全然関係ない」と思い込んでおりました。

ですが、ある日職場のトイレの洗面台で手を洗いながらふと鏡の中の自分の頭に驚愕!
わけ目がパックリ割れ髪全体的にペッタンコ。かつ、てっぺんのど真ん中から真っ白な白髪のアホ毛が!

即刻引き抜きましたが、以来職場のトイレで鏡を見る度にわけ目と白髪が気になり過ぎて仕方ないです。
白髪に至ってはほぼ毎日、新しく生えてきたであろう、全体より短い毛がアホ毛として目立っており、嫌でも年齢を考えずにはいられません。
(42歳 会社員)

いかがでしたか?

今回は、皆さんが体験した「老いを感じた瞬間」をご紹介しました。
次回の配信もお楽しみに!

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: