【喪失感】失われていく髪の毛の潤い!市販のケアでも追い付かず…自分のボサボサ髪に大ショック!<老いを感じた瞬間>

【喪失感】失われていく髪の毛の潤い!市販のケアでも追い付かず…自分のボサボサ髪に大ショック!<老いを感じた瞬間>

【喪失感】失われていく髪の毛の潤い!市販のケアでも追い付かず…自分のボサボサ髪に大ショック!<老いを感じた瞬間>

【喪失感】失われていく髪の毛の潤い!市販のケアでも追い付かず…自分のボサボサ髪に大ショック!<老いを感じた瞬間>

だんだん年を取るにつれて、体の調子や状態などは変わっていくものですよね。
今回は、皆さんから募集した「老いを感じた瞬間」を紹介いたします!

髪の毛のパサつきが…

一番に感じるのは、髪の毛の潤いも乏しくなってきたのか、とてもパサつき、まとまりにくくなっています。
くしやブラシでとかしても、くしの歯が欠けたりするなどして、スムーズに上から下まで通らなくなっています。

そして枝毛や切れ毛、抜け毛も20代、30代前半の時とは違い、確実に増えているのです。
また、市販されている一般的なシャンプーやトリートメントだけのケアだけでは足りなくなってきたことです。

こまめに美容室などでカットするように心がけているのですが、やはり髪の毛が傷む速度も速くなっている実感があります。

年齢とともに髪の毛にもお金や手をかけなければならなくなってくるのでしょうか。

(41歳 在宅ワーカー)

自慢の髪だったのに

私の髪の毛はもともと量は少なく細い髪質でした。
触る人みんなに「きれいな髪の毛」「天使の輪がある」「触っているときもちいい」と褒めてもらえるような髪でした。

その髪に変化が出てきたのは妊娠中です。
産後は誰しも薄くなるといった悩みを、色々な方面で聞いていましたが、私の場合は妊娠中から変化がありました。

主な変化は髪の乾燥によるパサつきです。
パサつきに気づいた瞬間は、写真に写った自分を見たときでした。

きれいにまとめたはずの髪のアホ毛がすごくて、写真の中の自分がボサボサのくたびれた感じに写っていてショックを受けました。

(27歳 主婦)

いかがでしたか?

今回は、皆さんが体験した「老いを感じた瞬間」をご紹介しました。
次回の配信もお楽しみに!

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: