「あれ…いない!」幼稚園へお迎えに行ったとき。園庭で少し遊んでいると、次男が消えた!?<子育て危機一髪エピソードまとめ>

「あれ…いない!」幼稚園へお迎えに行ったとき。園庭で少し遊んでいると、次男が消えた!?<子育て危機一髪エピソードまとめ>

「あれ…いない!」幼稚園へお迎えに行ったとき。園庭で少し遊んでいると、次男が消えた!?<子育て危機一髪エピソードまとめ>

「あれ…いない!」幼稚園へお迎えに行ったとき。園庭で少し遊んでいると、次男が消えた!?<子育て危機一髪エピソードまとめ>

皆さんは、子育てで大変だった出来事はありますか?
わが子の成長のためには、親の努力や苦労がつきものですよね。

今回は、皆さんから実際に募集した<子育て危機一髪エピソード>を3選、ご紹介いたします。

ただの汗疹かとおもったら


子どもが2歳の時の話です。
夏、汗疹がひどくなりました。

皮膚科でもらった薬を塗ってもなかなか良くなりません。
むしろ時間が経つごとに、範囲が広がっている気がします。

その日はママ友親子と遊ぶ約束をしていましたが、その前にもう一度皮膚科に行くことにしました。
診断結果は「帯状疱疹」でした。

もちろん約束はキャンセルしました。
皮膚科を受診せず遊んでいたら、もっと悪化していたかもしれません。

子どもは帯状疱疹のお薬をもらい、すぐに良くなりました。
(38歳/主婦)

あとからゾッとした話


子どもが風邪を引いたので、病院につれていき風邪薬を処方してもらいました。
自宅に帰って薬を飲ませたのですが、5分くらいして「かゆい」と子どもがからだを掻きだしました。

熱がでて汗をかいたからかなと思いましたが、身体を確認してみるとちらほら蕁麻疹がでていました。
「これは危ない」と思い、自宅のすぐそばに小児科があったので駆け込み、すぐに処置をしてもらいました。

風邪薬によるアレルギーだったとのことです。
症状は落ち着き、重症化することはなかったのですが「もっとひどい症状がでていたら…近くに病院がなかったら…」と考えると恐ろしくて今でもゾッとします。
(30歳 主婦)

一生忘れられない…


長男が4歳、次男が1才の時です。
長男の幼稚園のお迎えの時、お友達と泥遊びをしていました。

園ではお迎えの後、30分ほど園庭で遊んで良い事になっていて、長男はよく遊んでいました。
たまに次男も一緒になって遊んでいました。

私は、長男が服をドロドロにしないか気がかりで長男の方を向いていました。
ふと振り返ってみると…次男の姿がありませんでした。

慌てて園庭を探し回りましたが全く姿が見えず、冷や汗が吹き出してきました。
そんな時に、長男のクラスのママが、次男を抱きかかえて園に連れて来てくれたんです。

人の流れと一緒に園の外に出て、自宅と反対の方向に走っていたそうです。
一歩間違えれば大変な事になっていたところでした。

そのママには本当に感謝しています。
一生忘れられない出来事です。
(48歳/専業主婦)

いかがでしたか?

今回は、皆さんが体験した<子育て危機一髪エピソード>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(lipine編集部)

関連記事: