「親として失格だ…」花火をしている最中に子どもの叫び声が!?急いで病院に連れていくと…?<子育て危機一髪エピソードまとめ>

「親として失格だ…」花火をしている最中に子どもの叫び声が!?急いで病院に連れていくと…?<子育て危機一髪エピソードまとめ>

「親として失格だ…」花火をしている最中に子どもの叫び声が!?急いで病院に連れていくと…?<子育て危機一髪エピソードまとめ>

「親として失格だ…」花火をしている最中に子どもの叫び声が!?急いで病院に連れていくと…?<子育て危機一髪エピソードまとめ>

皆さんは、子育てで大変だった出来事はありますか?
わが子の成長のためには、親の努力や苦労がつきものですよね。

今回は、皆さんから実際に募集した<子育て危機一髪エピソード>を3選、ご紹介いたします。

花火をしている時に…


従兄妹達と花火をしていたとき、叫び声と泣き声がするので、息子を見ると足の甲に花火の燃えカスがついていました。
すぐに洗い流して冷やしましたが、「痛い痛い」と泣いていました。

何とか、病院を探し出して診察してもらえました。
「大きくなっても跡が残るかも」と言われ心配しましたが、幸いにも跡はなくなりました。

そのとき私は親として失格だと思ってしまいました。

(44歳 主婦)

楽しいお正月に突然の嘔吐


お正月休みに、家族でおせち料理やおもち、ケーキなど普段より豪華な料理を食べて眠りについた夜、娘が突然戻しました。

何か悪いものでもあったのかと不安に思い、病院へと連れて行ってみたところ、なんとびっくり嘔吐の原因は「便秘」でした。

まだ4歳の娘に聞いてみると確かに排便がなかったらしく、親としてそのことに気づかなかったのが情けなくて仕方なかったです。

でも、大きな病気や食中毒でなくてよかったです。

(41歳/会社員)

大好きなさつまいもを…


離乳食の時から何でも食べるような子だったのですが、一番好きなのがさつまいもを蒸したおやつでした。
ゆっくり食べなよ、という感じで毎回少しずつあげていました。

2歳になりたての頃、私が目を離した時に息子が片手でつかめるサイズのさつまいもを口の中に全て放り込んでしまっていました。

ふと子どもを見ると何が起こったかわからないような顔をしていて、そばにいた母が「これ詰まっているよ!」と叫びました。
「ハ!」と我に返って、バンバンと背中をたたいたところポン!!と喉から固まったさつまいもが。

気がついていなかったら危なかったし、本当に怖かったです。

(34歳/会社員)

いかがでしたか?

今回は、皆さんが体験した<子育て危機一髪エピソード>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(lipine編集部)

関連記事: