白髪染めをさぼっていたら結構目立っていたようで…→「おばあちゃんみたいになってる」友達の子どもからの一言にショック!<老いを感じた瞬間>

白髪染めをさぼっていたら結構目立っていたようで…→「おばあちゃんみたいになってる」友達の子どもからの一言にショック!<老いを感じた瞬間>

白髪染めをさぼっていたら結構目立っていたようで…→「おばあちゃんみたいになってる」友達の子どもからの一言にショック!<老いを感じた瞬間>

白髪染めをさぼっていたら結構目立っていたようで…→「おばあちゃんみたいになってる」友達の子どもからの一言にショック!<老いを感じた瞬間>

だんだん年を取るにつれて、体の調子や状態などは変わっていくものですよね。
今回は、皆さんから募集した「老いを感じた瞬間」を紹介いたします!

汗をかきすぎて

若い時はあまり白髪がなかった私。
40歳を過ぎて、43歳頃になると、白髪が目立ち始め、染めて1か月もすると生え際の部分から白髪が伸びてきたのがわかりました。

次に美容院へ行くまで白髪を放っておくことができなくなり、自宅で白髪部分だけを染めなくては外出できなくなりました。
特に右側の生え際に白髪が固まって生えているのですが…

ある日、美容院へ行く予定を入れていたので白髪染めをサボっていたら、髪を後ろに縛っていて白髪が結構目立っていたようで、
友達の小学生の子どもに「おばあちゃんみたいになってる」と言われてしまいました。

ショックでしたが、自分の老いを認めるしかないようです。
(51歳 会社員)

いかがでしたか?

今回は、皆さんが体験した「老いを感じた瞬間」をご紹介しました。
次回の配信もお楽しみに!

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: