私服店員「やっぱりあなたか…!怒」フルーツの数が減っていたのはあのクレーマーおばさんの仕業だった!?

私服店員「やっぱりあなたか…!怒」フルーツの数が減っていたのはあのクレーマーおばさんの仕業だった!?

私服店員「やっぱりあなたか…!怒」フルーツの数が減っていたのはあのクレーマーおばさんの仕業だった!?

本人も認める

すっと続くクレームに不審に思い、私服店員をつけると犯人が明らかになったのです!
なんと、犯人はずっとクレームを出してきていたおばさんでした。

クレーマーには気を付けたいですね。

こちらのエピソードもご紹介いたします。

彼氏と同棲中

家事は分担

関連記事: