「私が異動ですか…?」企画課での充実した日常。しかし、課長から異動を言い渡されてしまい、彼女の生活が一転する…?<負けないで私たち>

「私が異動ですか…?」企画課での充実した日常。しかし、課長から異動を言い渡されてしまい、彼女の生活が一転する…?<負けないで私たち>

「私が異動ですか…?」企画課での充実した日常。しかし、課長から異動を言い渡されてしまい、彼女の生活が一転する…?<負けないで私たち>

今回は、lipineの人気マンガ「<負けないで私たち>」のワンシーンを紹介いたします。

仕事が充実しているって、大切なことですよね。
今回は大好きな企画課から突然異動を言い渡された話を紹介します。

企画の仕事はまさに天職

雑貨を扱う会社に転職して3年目のゆりの。
ゆりのは自分の企画した雑貨が商品化されることに喜びを感じていました。

企画の仕事を天職だと感じていましたが…。

突然言い渡された異動

ゆりのは突然、経験のない営業部への異動を言い渡されました。
理由は営業部が人手不足だから、ということですが…。

大好きな企画の仕事を離れ、ゆりのは波乱に巻き込まれていきます。

突然の異動は不安

突然希望していない部署へ異動することになると、不安ですよね。
これまでの仕事を誇りに思っていたのなら、なおさらです。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。

関連記事: