「早く教えて欲しかった…!」逃れられない、何ともいえない”臭い”がする…→そんな対処方法があったの!?<老いを感じた瞬間>

「早く教えて欲しかった…!」逃れられない、何ともいえない”臭い”がする…→そんな対処方法があったの!?<老いを感じた瞬間>

「早く教えて欲しかった…!」逃れられない、何ともいえない”臭い”がする…→そんな対処方法があったの!?<老いを感じた瞬間>

「早く教えて欲しかった…!」逃れられない、何ともいえない”臭い”がする…→そんな対処方法があったの!?<老いを感じた瞬間>

だんだん年を取るにつれて、体の調子や状態などは変わっていくものですよね。
今回は、皆さんから募集した「老いを感じた瞬間」を紹介いたします!

ちょっぴり奇妙な行動

夜、テレビを見ていて、何気なく頭の後ろで手を組んだら、ツンと脇の下の匂いがしました。
昼間は、こんな匂いはしないし、わきがのようなきつい匂いでもないです。

若い頃には感じたことのない匂いで、これがいわゆるオヤジ臭というやつなのかな、と思いました。
自分としては我慢できないほどではなく、しかし良い香りでもないので、ちょっと耐えられなくなったら腕を下げ、また無意識に上げるという動きを繰り返している自分が何だか奇妙に感じられました。

人に悪影響を及ぼす可能性がある時は、シーブリーズを塗ったりしてごまかすようにしているが、さり気なく使えるコロンでも探そうかと思っています。

(57歳 フリーランス)

有効な方法

老いによる体臭のテーマですが、正直なところ加齢による体臭悪化はあまり実感がありません。
介護の仕事柄、色んな年代の方に接したり話したりしますが、臭いの素はやはり清潔に身体を洗えていなかったり、身体の保湿不十分から皮膚状態悪化していたりではないかと感じています。

自分の肌に合った石鹸など洗浄剤を使用して、入浴後に化粧水などのしっかり保湿。
あと、身体関節や身体末端などは加齢と共に皮膚内の水分低下から特にカサつきがひどくなりやすいです。

自分も周りの方にも、就寝前だけでも手頃に入手可能なワセリン保湿を勧めています。
色んな方がこれだけでだいぶ症状改善しているので、参考になればうれしいです。

(39歳 介護職員)

いかがでしたか?

今回は、皆さんが体験した「老いを感じた瞬間」をご紹介しました。
次回の配信もお楽しみに!

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: