「どうせ見えないだろう!」シャワーを浴びていて、暑くなったので窓を解放→すると車が複数停まっていて…<ゾッとする怖い話>

「どうせ見えないだろう!」シャワーを浴びていて、暑くなったので窓を解放→すると車が複数停まっていて…<ゾッとする怖い話>

「どうせ見えないだろう!」シャワーを浴びていて、暑くなったので窓を解放→すると車が複数停まっていて…<ゾッとする怖い話>

今回は、lipineの人気マンガシリーズ<ゾッとする怖い話>のワンシーンを紹介いたします。

夜にぴったりの鳥肌が立つようなお話です。

窓を開けてシャワーを浴びていると…

夏の夜、あまりの暑さに窓を開けてシャワーをしようとしていました。
すると窓の外には車が複数台停まっています。

どうせ見えないだろうと思い、そのままシャワーを浴び始めました。
すると、隙間から窓を開けようとする手が見えたそうです。

慌てて窓を閉めましたが…。

窓に近寄るのは不可能

窓の前にはフェンスがあります。
外から手を伸ばしても窓に届くはずはないことに気付き、ゾッとしたそうです。

幽霊でも人間でも怖い!

窓を開けられ、幽霊の姿を見てしまったら…と思うとゾッとしますね。
しかし近寄ってきたのが幽霊ではなかったとしても、違った意味で恐怖です。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。

関連記事: