「消臭しようか…」同僚女性からの突然のお願い!身なりには気を付けていたはずなのに…においの元は頭から来ているようで?

「消臭しようか…」同僚女性からの突然のお願い!身なりには気を付けていたはずなのに…においの元は頭から来ているようで?

「消臭しようか…」同僚女性からの突然のお願い!身なりには気を付けていたはずなのに…においの元は頭から来ているようで?

「消臭しようか…」同僚女性からの突然のお願い!身なりには気を付けていたはずなのに…においの元は頭から来ているようで?

皆さんは日常生活で、顔をしかめるような”臭い”を感じた瞬間はありますか?
今回は皆さんから実際に募集した、<臭いトラブルエピソード>を紹介いたします。

カメムシの大量発生

この夏、私が住んでいる周辺ではカメムシが大量に発生していました。
洗濯物の中にひっそりといて、取り込む際に、しっかりたたいて注意を払っていました。

しかし、洗濯物を取り込んだ時に一緒に入ってきてしまい、家中カメムシの臭いでいっぱいになってしまったのです。
カメムシを無理に出そうとすると、さらに臭いを出すような感じもしました。

洗濯して、取り込んだ服にも、その後洗ってもカメムシの臭いが微かに残るという困った事が起こりました。
タンスからなんとも言えない臭いがして、本当に困るほどだったのです。草のようななんともいえないものでした。

(52歳 主婦)

臭いの元は頭から?

ある日、私と同期入社した女性従業員から「消臭しようか」と声をかけられました。
私は意味がわからず、「どういうこと?」と聞き返しました。

彼女は「なんか臭うから」と言いますが、私は身なりには気をつけています。
服はきちんと洗濯したものを着用し、出勤前はシャワーで体を洗います。

でも、テレビで”自分の臭いには慣れるから、気がつかない”と聞いたことがありました。
彼女が感じた臭いは間違いはないでしょう。

「臭いの元は頭からでは?」と彼女が言います。
朝は必ずシャンプーして、ドライヤーで乾かすので臭わないはずです。

その答えが後でわかりました。臭いの元はバイク通勤で着用するヘルメットでした。

ヘルメットの内側は頭を守る衝撃吸収材と、着用感をよくするためのスポンジが組み込まれています。
そして外側は硬化プラスチックで、晴天下では太陽の熱を吸収します。熱が内側に伝わると頭皮が汗をかきます。

その汗が衝撃吸収材やスポンジに染み込み、洗わずに放置したことで臭いの元になったのです。

だからいくら髪を洗ってもヘルメットを着用すれば、臭いが頭にうつるのは当然のことでした。
それから頻繁にヘルメットを手入れすると、頭の臭いがしなくなりました。

(50歳 会社員)

いかがでしたか?

今回は、皆さんが体験した<臭いトラブルエピソード>をご紹介しました。
皆さんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: