<トイレ限界の時に止められた”衝撃の理由”とは>#10

<トイレ限界の時に止められた”衝撃の理由”とは>#10

<トイレ限界の時に止められた”衝撃の理由”とは>#10

大人気マンガシリーズ、今回はエトラちゃんは見た!さんの『トイレ限界の時に止められた”衝撃の理由”とは10話』を紹介します。
<一話目はこちら>

コンビニのトイレに放置されていた拳銃の管理者は、なんと見回りに来てくれたアカマツ巡査でした。
そのことにクロキは薄々気がついていたようですね。

見回りに来たとき

トイレに忘れたみたいで…

アカマツ君!!!

関連記事: