「赤信号など待ってられるか!」最速配達をするため信号無視は当たり前!危険走行を繰り返す男が自転車で首都高を走った結果!?

「赤信号など待ってられるか!」最速配達をするため信号無視は当たり前!危険走行を繰り返す男が自転車で首都高を走った結果!?

「赤信号など待ってられるか!」最速配達をするため信号無視は当たり前!危険走行を繰り返す男が自転車で首都高を走った結果!?

大人気マンガシリーズ、今回はあしたのLaw ~スカッと法律漫画~さんの『高速道路を自転車で走行する迷惑配達員の末路4話』を紹介します。
<一話目はこちら>

前回まで




5分前、10分前と配達時間をどんどん短くすることに挑戦していたデリバリー配達員。
すべてはお客様のためと、信号無視など危ない運転で自転車を飛ばしたのですが…?

12分前…

なぜだぁあああ!

関連記事: