【臭いトラブル】「あの子だ…」塾で隣に座る友達が臭う→しかし直接言うことは出来ず”ある方法”で耐えしのぐ!!

【臭いトラブル】「あの子だ…」塾で隣に座る友達が臭う→しかし直接言うことは出来ず”ある方法”で耐えしのぐ!!

【臭いトラブル】「あの子だ…」塾で隣に座る友達が臭う→しかし直接言うことは出来ず”ある方法”で耐えしのぐ!!

【臭いトラブル】「あの子だ…」塾で隣に座る友達が臭う→しかし直接言うことは出来ず”ある方法”で耐えしのぐ!!

皆さんは日常生活で、顔をしかめるような”臭い”を感じた瞬間はありますか?今回は皆さんから実際に募集した、<臭いトラブルエピソード>を紹介いたします。

塾にて

今から25年ほど前、わたしが中学生の頃通っていた学習塾での話です。
時々なんだか臭い時があるのです。

そんな経験が何度もありました。
席順は自由なのですが、ある友達が近くに座る時だけ臭うのです。

その友達は、いま思えばワキガだったのでしょう。
本人も周りもワキガなんてものがあるとは知りませんでした。

デオドラントや柔軟剤も今ほど普及していませんでした。
そして本人に「臭い」なんて失礼なことは言えません。困った時はノートを見せてくれる優しい友達でした。
そこで私が考えた作戦は、塾にある自動販売機で全てのジュースを買い、1番匂いの強いジュースを嗅いで耐える作戦でした。

それはクリームソーダです。
私の救世主でした。

それを嗅ぎながら無事志望高校に合格しました!
あの子もきっと今頃いいデオドラントと出会えてると信じています!
(40歳 主婦)

いかがでしたか?

今回は、皆さんが体験した<臭いトラブルエピソード>をご紹介しました。
皆さんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: