<20歳の誕生日に人生が変わった出来事>「私は誰の子…?」DNA鑑定の結果は”想像を絶するもの”で家族はショック状態に。驚くべき母の本性とは!?

<20歳の誕生日に人生が変わった出来事>「私は誰の子…?」DNA鑑定の結果は”想像を絶するもの”で家族はショック状態に。驚くべき母の本性とは!?

<20歳の誕生日に人生が変わった出来事>「私は誰の子…?」DNA鑑定の結果は”想像を絶するもの”で家族はショック状態に。驚くべき母の本性とは!?

今回は、lipineの人気マンガ<20歳の誕生日に人生が変わる出来事が…>のワンシーンを紹介いたします。


誕生日のサプライズって、嬉しいですよね。
しかし、全然嬉しくないサプライズをされてしまった人もいるようです。

誕生日に祖父が驚きの発言

カリンの20歳の誕生日。
突然祖父が、カリンは祖父と母の間の子だと言い始めました。

カリンたち家族は、カリンの兄と弟も含めてDNA鑑定をします。
すると結果は…。

カリンのまさかの出生

なんとカリンは、両親のどちらとも血が繋がっていなかったのです。
調べてみると、カリンは生まれてすぐ病院で別の家庭の子と取り違えられていたのでした。

祖父の発言はボケから来る嘘の話でしたが、その結果にはびっくり。
元々両親と反りの合わなかったカリンは、家を出る決意をしました。

予想も出来ない取り違え

自分の両親が生みの親じゃないなんて、予想も出来ないですよね。
DNA鑑定の結果は衝撃的でしたが、カリンにとって家を出る後押しになる結果となったのでした。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。

関連記事: