<スカッと>「どういうつもり?」復職すると上司に責められる日々→それを聞いた係長がやってきて…!?

<スカッと>「どういうつもり?」復職すると上司に責められる日々→それを聞いた係長がやってきて…!?

<スカッと>「どういうつもり?」復職すると上司に責められる日々→それを聞いた係長がやってきて…!?

<スカッと>「どういうつもり?」復職すると上司に責められる日々→それを聞いた係長がやってきて…!?

皆さんは、他人の非常識な行動に驚いたり怒ったりすることはありますか?
中でも”モラハラ”は、今や社会現象として取り上げられていますよね。

今回は、皆さんから募集した、<モラハラ体験談>を紹介いたします!

理不尽な上司

これは妊娠中に職場で起こった出来事です。
あと1ヶ月で産休に入るときに、職場でコロナのクラスターが発生してしまい、臨月に入っていた私は家族や産まれてくる子のことを優先するべく、休職しました。

当時の直属上司と主任には「分かりました。休んで大丈夫です。」と言われ、理解を得られたと思っていました。
しかし、実際は面倒に思われていたみたいで、復職すると職場の人が少しよそよそしくなりました。

主任と直属上司からは「何で休んだの?皆コロナになってもおかしくないし、1人だけ休んでどういうつもりなの?」と責められました。

以前クラスターになった時は妊婦さんは2人いて、その人たちは何事もなく休職していたのに、私の時だけは顔を合わせるたびに責められました。

ある日も嫌味に耐えていると途中で係長がやってきて、会話の一部が聞こえてたようで「妊婦さんもう臨月に入るのだから、休職するのは当たり前でしょ。生命を身体に宿しているのだから。それを何でいつもネチネチ責めているの?以前のクラスターの時も休んだ妊婦さんに同じように責めたの?」と言ってくれました。

直属上司と主任はしどろもどろになり、次の日には嫌味を言われなくなり、さらに謝罪もしてもらえました。
(24歳 パート)

いかがでしたか?

今回は、皆さんの<モラハラ体験談>をご紹介しました。
皆さんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: