「不気味だなぁ…」2歳から幽霊が見える少女。”ポルターガイスト”に遭遇する!?→帰宅すると…

「不気味だなぁ…」2歳から幽霊が見える少女。”ポルターガイスト”に遭遇する!?→帰宅すると…

「不気味だなぁ…」2歳から幽霊が見える少女。”ポルターガイスト”に遭遇する!?→帰宅すると…

「不気味だなぁ…」2歳から幽霊が見える少女。”ポルターガイスト”に遭遇する!?→帰宅すると…

皆さんは、怪談や怖い話はお好きですか?
今回は、皆さんから募集した、<ゾッとする怖い話>を紹介いたします。

数年越しの心霊現象

実家で私が体験した怖い話をします。
幽霊を見えるようになったのは2歳からで、最後に見たのは高校生の時です。

ある時、寝ていたら帽子を被ったおじいさんが覗き込むようにして見てきました。
それが、初めて見た幽霊でした。

成長していくにつれて、あまり気にしなくなりましたが、あるときポルターガイストが起きます。
それは高校生の時に両親に連れられ、携帯ショップに行った後のことです。

家に入ると、閉めてあったはずのドアが開いていました。
また、電気も消したのについているなど、不気味なことが立て続けに起こりました。

あれはなんだったのか、実家は霊道になってたのではないか?と今では思います。
(31歳 会社員)

いかがでしたか?

今回は、皆さんから寄せられた<ゾッとする怖い話>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: