【怖すぎる】「明日からマスクして」上司がニコニコしながら近づいてきて…突然告げられた”衝撃の悪口”とは!?

【怖すぎる】「明日からマスクして」上司がニコニコしながら近づいてきて…突然告げられた”衝撃の悪口”とは!?

【怖すぎる】「明日からマスクして」上司がニコニコしながら近づいてきて…突然告げられた”衝撃の悪口”とは!?

【怖すぎる】「明日からマスクして」上司がニコニコしながら近づいてきて…突然告げられた”衝撃の悪口”とは!?

皆さんは、他人の非常識な行動に驚いたり怒ったりすることはありますか?
中でも”モラハラ”は、今や社会現象として取り上げられていますよね。

今回は、皆さんから募集した、<モラハラ体験談>を紹介いたします!

怖すぎる先輩

まだみんなマスクをしていなかったころのことです。
私は病院に就職して1年目で、先輩たちのアドバイスを受けながらどうにか仕事をこなす毎日を過ごしていました。

先輩たちから勤務交代ギリギリに雑務を任され、サービス残業をすることもほぼ毎日…
それでも仕事を頑張ろうと思えたのは、患者さんから「いつもいるけど、休めてるの?頑張ってるね。笑顔が良いからこっちが明るくなるよ」と言っていただけたからです。

そんなある日、私はいつものように患者さんから声をかけられて談笑していました。
遠くで上司がその様子をチラチラ見ていることには気付いていましたが、特に気にしていませんでした。

患者さんとのお話も終わり自分の仕事に戻っていると、上司がニコニコしながら私に近づいて声をかけてきました。

私は、患者さんとの会話の内容を報告をした方が良いのかと思い、その話を始めようとすると…
上司に「あなたが笑うと気持ち悪いのよね。歯並び悪いから。笑うのやめてくれない?せめてマスクして。」と言われました。

私は突然の悪口に唖然としてしまいました。
他の先輩たちも近くで聞いていましたが、誰もフォローしてくれる人はおらず、その日から毎日職場でマスクをするようになりました。

しばらくして、私は部署が変わった為マスクをせず仕事ができるようになりました。
(35歳 当時は看護師)

いかがでしたか?

今回は、皆さんの<モラハラ体験談>をご紹介しました。
皆さんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: