「ずっと黒いものがいるんだ…」池に落ちた男性の体に異変が…→彼の周りを取り巻く”謎の黒いもの”とは一体?!<どこまでもつきまとう黒い影>

「ずっと黒いものがいるんだ…」池に落ちた男性の体に異変が…→彼の周りを取り巻く”謎の黒いもの”とは一体?!<どこまでもつきまとう黒い影>

「ずっと黒いものがいるんだ…」池に落ちた男性の体に異変が…→彼の周りを取り巻く”謎の黒いもの”とは一体?!<どこまでもつきまとう黒い影>

今回は、lipineの人気マンガ<どこまでもつきまとう黒い影>のワンシーンを紹介いたします。

肝試しと言えば夏の定番!
しかし遊び半分で怖いスポットを訪れない方がいいかもしれません。

神社で肝試し

ひろとりょうは2人で神社へ肝試しに行きました。
ひろは暗い中、足を滑らせて池に落ちてしまいます。

汚い池で体中が臭いと言っていたひろですが、翌日異変が起きました。

目の前を横切る黒い影

ひろは目の前を何度も、黒い影が横切ると言い出します。
神社でお祓いをしてもらうも、事態は良くなりません。

そのうちりょうは、汚い池に落ちたひろの目に寄生虫が入ったのではないかと気付きます。
しかし時はすでに遅く、ひろの目は見えなくなってしまっていたのでした。

異変を感じたらまずは病院へ

場所や行為から、祟りが起きたと思うのは自然なことです。
しかし病気の可能性もあるので、まずは病院を受診するのが大事ですね。

そもそも暗くて危ないところには行かないようにしましょう!

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。

関連記事: