【警察が平謝り!?】検問でバッグの”怪しいモノ”を見せろと言われる男性→「いや、これは…」意を決して見せると…!?

【警察が平謝り!?】検問でバッグの”怪しいモノ”を見せろと言われる男性→「いや、これは…」意を決して見せると…!?

【警察が平謝り!?】検問でバッグの”怪しいモノ”を見せろと言われる男性→「いや、これは…」意を決して見せると…!?

今回は、lipineの人気マンガ<警察の検問に意地でも応答しない理由>のワンシーンを紹介いたします。


警察を見かけると、悪いことをしてなくてもドキッとしてしまいますよね。
警察からある物を隠したかった男の話を紹介します。

帰り道で検問

家から離れたところに、ある物を買いに来たトクサ。
帰り道、検問に引っかかってしまいました。

トクサに声を掛けたのは、クールビューティーな婦警さん。
トクサはドギマギしながら応答します。

カバンの中を見せて

カバンの中を見せるよう言われたトクサは、ある物を隠すため必死に抵抗します。
その怪しげな様子に、婦警さんもかなりムキになっていました。

結局男性の警官がやってきて、トクサは大人しくカバンの中を見せることに。
トクサが隠したかったのは…婦警もののアダルトビデオだったのです。

わかっていても恥ずかしい

婦警ものだろうと、見せられたところできっと警察は何とも思っていません。
頭ではわかっていても、見られてはいけないような気持ちになってしまいますよね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。

関連記事: