【努力が水の泡に】ジムに通い始めた息子にヘルシーなお弁当を作っていた母。息子の”ある一言”で努力が一瞬でムダに…

【努力が水の泡に】ジムに通い始めた息子にヘルシーなお弁当を作っていた母。息子の”ある一言”で努力が一瞬でムダに…

【努力が水の泡に】ジムに通い始めた息子にヘルシーなお弁当を作っていた母。息子の”ある一言”で努力が一瞬でムダに…

【努力が水の泡に】ジムに通い始めた息子にヘルシーなお弁当を作っていた母。息子の”ある一言”で努力が一瞬でムダに…

皆さんは普段、お弁当を作ることはありますか?
今回は、皆さんから実際に募集したお弁当を作って”ショックを受けた”トラブルを紹介いたします。

努力が水の泡に

社会人の息子のために毎日、一生懸命お弁当を作っていました。
ここ最近息子はスポーツジムに通い始め、たんぱく質、糖質、脂質、カロリーにこだわりはじめ、お弁当のごはんは少なめでと、少し注文が多くなってきました。

それでもお弁当作りは嫌ではなかったので、昨日の夜の残り物ではなく、お弁当のおかずを頑張って作っていました。
お陰様で、冷凍できるおかずや時短レシピなどを沢山覚えたので、こちらもラッキーでした。

しかしある日、テレビのコマーシャルのカップラーメンを見て息子が「このカップラーメン美味しかったよ」と一言。
いつ食べたんだろうと確認したところ、お昼、お弁当の他にカップラーメンを食べていることを知りました。

しかも毎日。
お弁当の量が少ないわけではなく、味噌汁の代わり、とケロッとした顔で言う息子に「カロリーはどうした!」と息子の顔を二度見してしまいました。

(65歳)

いかがでしたか?

今回は、皆さんが体験した<お弁当トラブルエピソード>をご紹介しました。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: