箸がとまらない…!おうち時間も楽しく”鶏肉”活用おつまみレシピ4選!

箸がとまらない…!おうち時間も楽しく”鶏肉”活用おつまみレシピ4選!

箸がとまらない…!おうち時間も楽しく”鶏肉”活用おつまみレシピ4選!

箸がとまらない…!おうち時間も楽しく”鶏肉”活用おつまみレシピ4選!

おうち時間が増えた今、自宅でお酒を飲む方も少なくはないのではないでしょうか?
そこで今回は、おかずやお弁当にも使える”鶏肉”を使ったおつまみレシピを4つご紹介!

日々の食卓や晩酌、もちろんおもてなしにも活用できるのでぜひ最後まで読んで試したいレシピを見つけてみてください!

生姜たっぷりの「竜田揚げ」のレシピ


衣はカリカリッと!肉汁がたっぷりジューシー!
ついつい、ご飯もビールもすすみます。

ぜひ、たくさん作ってホームパーティーにいかがでしょうか?
喜んでもらえる一品となっていますよ!

材料
鶏肉 3枚(約750g)

[下味のタレ]
生姜すりおろし 大さじ1
醤油 大さじ2と1/2
料理酒 大さじ1
みりん 小さじ1
米酢 大さじ1


(1)下準備
鶏肉を一口大に切りボウルに入れいれます。
ボウルに材料の[下味のタレ]を全て入れいれ、軽く揉み込みます。

冷蔵庫でに、一晩寝かせます。
一晩寝かせると味が染み込みますので、ぜひ前日に漬け込んでおいてください。


(2)衣をつける
衣をつける10分前には冷蔵庫から出しておいてください。

ポリ袋に片栗粉を入れいれます。
唐揚げ6個に、片栗粉は約大さじ2です。

タレの水気をとって鶏肉を入れ、袋をふりふりし全体に片栗粉をまぶすようにします。

(3)揚げる
衣をつけたら、すぐに180度℃の油で約7分揚げあげます。
なるべく触らないようにしてくださいね。

完成です。

片栗粉がたっぷりの衣が厚いあつい竜田揚げになっています。
レモンを絞ってさっぱり、マヨネーズをつけてさらにこってりもおいしいです!

冷凍保存もできるのでお弁当にもオススメですよ。
ぜひたくさん作ってくださいね。
(レシピ提供/Saori.Wakita)

関連記事: