ジャガイモだけで出来ちゃう!使い方色々”クリームポテト”が絶品すぎて子どもから大人まで虜に…

ジャガイモだけで出来ちゃう!使い方色々”クリームポテト”が絶品すぎて子どもから大人まで虜に…

ジャガイモだけで出来ちゃう!使い方色々”クリームポテト”が絶品すぎて子どもから大人まで虜に…

ジャガイモだけで出来ちゃう!使い方色々”クリームポテト”が絶品すぎて子どもから大人まで虜に…

ポテトサラダよりも柔らかく、ポタージュよりはもったりとした食感。
今回は、そんな「クリームポテト」のレシピをご紹介します。

そのままで食べるのはもちろん、蒸し野菜やバゲットに塗って食べてもおいしい一品です。

材料(1人前×2日分)

じゃがいも 2個
バター 10g

【A】
マヨネーズ 大さじ3
すりおろしにんにく 小さじ1/2
塩胡椒 少々
牛乳 50cc

(1)じゃがいもをカットする


じゃがいもはしっかり洗って泥を落とし、皮をむきます。
皮をむいたら一口大(4等分がおすすめ)にカットしてください。

(2)じゃがいもを茹でる


鍋にたっぷりの水(分量外)とじゃがいもを入れて、茹でます。
竹串がすっと通る柔らかさになるまで茹でたら、水を捨てて水分を飛ばしながら火にかけます。

(3)じゃがいもを潰す


じゃがいもが粉っぽくなってきたら鍋から取り出し、食感が残らなくなるまでマッシャーで潰します。
じゃがいもが熱いうちにバターを入れ、溶かしながら馴染ませてください。

(4)調味料と合わせる


【A】の材料を器に入れて、ダマにならないようにしっかり混ぜ合わせます。
混ざったら少しずつ(3)に入れ、なめらかになるまでよく馴染ませてください。

仕上げにブラックペッパーを振りかけたら完成です!


副菜やディップソースとして、さまざまな楽しみ方がある「クリームポテト」のレシピをお届けしました。
温かいままでもおいしく食べられますが、冷蔵庫で冷まして、冷たい状態で食べるのもおすすめです。

食べきれない場合はラップに包んで冷凍も可能できますよ!
(lipine編集部)(レシピ提供/Shiori Hasegawa)

関連記事: