おうち居酒屋のメイン料理に!やみつきになる「鶏のおろしポン酢煮」

おうち居酒屋のメイン料理に!やみつきになる「鶏のおろしポン酢煮」

おうち居酒屋のメイン料理に!やみつきになる「鶏のおろしポン酢煮」

おうち居酒屋のメイン料理に!やみつきになる「鶏のおろしポン酢煮」

おうち居酒屋のメインとなる、鶏もも肉を使った食べ応えのある一品「鶏のおろしポン酢煮」をご紹介します。
鶏肉のジューシーな美味しさと、大根おろしにポン酢というさっぱりとした味わいがヤミツキになる、お酒の進むおかずです!

ご家庭にある調味料で作ることができるので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

鶏もも肉 1枚
片栗粉 スプーン3杯分
ごま油 少々
刻みネギ 適量
七味唐辛子 適量
 
【A】
料理酒 大さじ1
醤油 大さじ1
砂糖 小さじ1
ニンニクすりおろし 小さじ1
生姜すりおろし 小さじ1
【B】
ポン酢 大さじ4
砂糖 小さじ1
大根おろし 小鉢1杯分

(1)鶏肉に下味をつける


ポリ袋に【A】をいれます。
鶏肉を食べやすい大きさに切って、ポリ袋へ。

このとき、一口サイズに切るのがおすすめです。

次に、調味料が全体に行き渡るようにするため、袋の上からよく揉み込んでください。
そのまま30分ほど置いて味をなじませます。

(2)おろしポン酢だれを用意する


小さな器に【B】を合わせます。
大根おろしは、水分が多いようであれば軽くしぼって水気を切ってくださいね。
これで、おろしポン酢だれの完成です!

次に、片栗粉を鶏肉を入れたポリ袋に加えて、よく揉み込みます。
こうすることで、片栗粉が鶏肉の表面を薄くコーティングし、焼いた際に鶏肉の旨味を外へ逃しません。

(3)焼いていく


フライパンに薄くごま油をひいて、鶏肉を焼いていきます。
火加減は強めの中火。

油ハネには十分に注意してくださいね。

(4)たれと絡める


焼き目がついたら裏返し、同様に焼きます。
鶏肉に火が通ったら、火を弱めて、用意しておいたおろしポン酢だれ【B】をフライパンに追加!

焦げないようにさっと煮からめてください。

あとは、お皿に盛り付けるだけ。
トッピングには、お好みで刻みネギと七味唐辛子をのせてくださいね。
これで完成です!


調理のワンポイントアドバイスとして、前日に鶏肉に下味をつけるところまで済ませておけば、当日短い時間で調理できますよ。
また、お気付きかもしれませんが、このレシピでは唐揚げやチキンカツのように衣づけをして揚げて調理するのではなく、揚げ焼きで仕上げているのでヘルシーなんです。

いかがでしたか?
ビールにも日本酒にも合う日本人好みの和食メニューで、おうち居酒屋を充実させちゃいましょう!

(lipine編集部)(レシピ提供/espresso♪)

関連記事: