【簡単レシピ】調理時間”10分”ほどで完成!?誰でも作れる絶品…『紅生姜チャーハン』

【簡単レシピ】調理時間”10分”ほどで完成!?誰でも作れる絶品…『紅生姜チャーハン』

【簡単レシピ】調理時間”10分”ほどで完成!?誰でも作れる絶品…『紅生姜チャーハン』

【簡単レシピ】調理時間”10分”ほどで完成!?誰でも作れる絶品…『紅生姜チャーハン』

今回は、シャキシャキ食感がおいしい「紅生姜チャーハン」のレシピです。

紅生姜が余ったので、紅生姜をたくさん使った料理を作りたくて考案しました。
ヘルシーなので、朝ごはんにもぴったりなレシピです。

簡単で、おいしい「紅生姜チャーハン」を作ってみませんか?

材料(1人分)


冷たいご飯 1杯
紅生姜 40g
卵 1個
バター 小1
塩こしょう 少々
鶏がらスープの素 小1
パセリ お好みで

(1)ご飯と紅生姜を炒める


フライパンにバターを入れて熱します。
バターが溶けてきたところで、冷たいご飯を入れましょう。

ご飯は冷たいご飯を使用することで、よりパラパラしたチャーハンを作ることができます。
紅生姜を加えてさらに加熱します。

(2)卵をとく


卵を溶きます。

別の容器で卵を割って、お箸で溶きましょう。

(3)ご飯に味付けをして卵を入れる


ご飯に鶏がらスープの素を入れて、味付けをします。
次に卵を入れます。

ご飯を寄せたフライパンの端か、別のフライパンなどで炒り卵を作ります。

炒り卵ができたらご飯と混ぜます。

(4)塩こしょうで味を整えて完成


最後に塩こしょうで味を整えて完成です。

パセリを上からかけて食べてください。


今回は「紅生姜チャーハン」をご紹介しました。

紅生姜のシャキシャキ食感が、やみつきになります。
材料も少なく簡単に作れるので、紅生姜が余った時に作ってみてはいかがでしょうか?

人数に合わせて、ぜひ作ってみてくださいね。
(lipine編集部/てつのキッチン)

関連記事:

「散らかっているレベルの話ではない!?」汚部屋に住んでいた1人の女性が、普通の部屋で暮らせるようになるまでの道のりとは…!<私、汚部屋の住人でした>総集編前半
「散らかっているレベルの話ではない!?」汚部屋に住んでいた1人の女性が、普通の部屋で暮らせるようになるまでの道のりとは…!<私、汚部屋の住人でした>総集編前半
わずか半年で体重が10キロ減ることに…!?会社の上司でもある”嫁”が結婚して初めて手料理を作ってくれた日から狂い始めた訳とは…<嫁のメシがヤバすぎる>
わずか半年で体重が10キロ減ることに…!?会社の上司でもある”嫁”が結婚して初めて手料理を作ってくれた日から狂い始めた訳とは…<嫁のメシがヤバすぎる>