「妊娠してる私のことも少しくらい考えてよ…」つわりが酷いのに焼き肉屋に連れていかれ、吐いてしまった私。その時旦那が放った”衝撃の言葉”とは…!?

「妊娠してる私のことも少しくらい考えてよ…」つわりが酷いのに焼き肉屋に連れていかれ、吐いてしまった私。その時旦那が放った”衝撃の言葉”とは…!?

「妊娠してる私のことも少しくらい考えてよ…」つわりが酷いのに焼き肉屋に連れていかれ、吐いてしまった私。その時旦那が放った”衝撃の言葉”とは…!?

「妊娠してる私のことも少しくらい考えてよ…」つわりが酷いのに焼き肉屋に連れていかれ、吐いてしまった私。その時旦那が放った”衝撃の言葉”とは…!?

皆さんは、子育てをする際に大変だった経験や苦労した経験などはありますか?
今回は実際にユーザーの方が体験した”衝撃”の「妊娠の苦労エピソード」をご紹介いたします!

そこまで言わなくてもいいのに…

これは、私が2人目の子供を妊娠している時の話です。
その日は旦那も休日でしたが、外出していて家に子供と2人きりでした。

1人目の子供はまだ1歳にも満たなくて、毎日の家事に加え、子供にご飯をあげたり、遊びに付き合ったりしていて自分たちのご飯を作り忘れた事がありました。

旦那が帰ってきてご飯を用意してない旨を伝えると、旦那はあっさり「そっか、じゃあ外食でも行こうか。」と言ってくれました。
内心ほっとしながら旦那についていくとなんと着いたのは焼肉屋。

焼肉は好きだけど…と思いながら食事を終えて帰宅すると、案の定つわりで全部吐いてしまいました。
すると旦那が私を見て「もったいない!高い焼肉屋だったのに!」とひと言。

その時はショックで何も言えなくて、マタニティブルーだったのもあり1人で泣いていました。
後から知った事ですが、その日旦那はパチンコに行ってて、大勝ちしたので高い焼肉屋だったそうです。
(51歳/専業主婦)

いかがでしたか?

今回は、ユーザーが体験した「妊娠の苦労エピソード」をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事:

「散らかっているレベルの話ではない!?」汚部屋に住んでいた1人の女性が、普通の部屋で暮らせるようになるまでの道のりとは…!<私、汚部屋の住人でした>総集編前半
「散らかっているレベルの話ではない!?」汚部屋に住んでいた1人の女性が、普通の部屋で暮らせるようになるまでの道のりとは…!<私、汚部屋の住人でした>総集編前半
わずか半年で体重が10キロ減ることに…!?会社の上司でもある”嫁”が結婚して初めて手料理を作ってくれた日から狂い始めた訳とは…<嫁のメシがヤバすぎる>
わずか半年で体重が10キロ減ることに…!?会社の上司でもある”嫁”が結婚して初めて手料理を作ってくれた日から狂い始めた訳とは…<嫁のメシがヤバすぎる>