【おしゃれレシピ】レンジで完結料理!”バーニャカウダー”が食べられる!?

【おしゃれレシピ】レンジで完結料理!”バーニャカウダー”が食べられる!?

【おしゃれレシピ】レンジで完結料理!”バーニャカウダー”が食べられる!?

【おしゃれレシピ】レンジで完結料理!”バーニャカウダー”が食べられる!?

今回はバーニャカウダのレシピを紹介します。
ソースは、アンチョビと生クリームを使い電子レンジで簡単に作ります。

クリーミーでコクのあるソースは生、茹で、グリルなどどんな野菜にも合いますよ。

材料(2人前)

(生野菜)
きゅうり
大根
プチトマト

(グリル野菜)
ズッキーニ
しいたけ

(茹で野菜)
かぼちゃ

(ソース)
にんにくすりおろし 小さじ1/2
牛乳 大さじ2
アンチョビフィレ 2枚
オリーブオイル 大さじ1
生クリーム 大さじ1
塩胡椒

(1)食材の下準備をする


生野菜は、食べやすい大きさに切ります。

グリル野菜はトースターで、焼き目がつくまでグリルします。
かぼちゃは、電子レンジで柔らかくなるまで加熱します。

(2)ソースを作る

耐熱皿へにんにくすりおろしと牛乳を入れ、ラップをし電子レンジ600wで約40秒加熱します。

吹きこぼれに注意してください。


牛乳は捨てて、にんにくすりおろしの入った皿にアンチョビを入れ潰します。

オリーブオイルと生クリームを入れ電子レンジで600w約20秒加熱し、よく混ぜます。

(3)盛り付ける

野菜をお皿に並べます。
ソースをつけて召し上がってください。


パプリカやキャベツなど他の野菜もおいしいですが、このソースはバケッドにつけてもおいしいです。


彩りもよく食卓を華やかにする一品なので、ホームパーティーにもおすすめですよ!

ぜひ作ってみてくださいね。
(lipine編集部)(レシピ提供/Saori.Wakita)

関連記事:

「散らかっているレベルの話ではない!?」汚部屋に住んでいた1人の女性が、普通の部屋で暮らせるようになるまでの道のりとは…!<私、汚部屋の住人でした>総集編前半
「散らかっているレベルの話ではない!?」汚部屋に住んでいた1人の女性が、普通の部屋で暮らせるようになるまでの道のりとは…!<私、汚部屋の住人でした>総集編前半
わずか半年で体重が10キロ減ることに…!?会社の上司でもある”嫁”が結婚して初めて手料理を作ってくれた日から狂い始めた訳とは…<嫁のメシがヤバすぎる>
わずか半年で体重が10キロ減ることに…!?会社の上司でもある”嫁”が結婚して初めて手料理を作ってくれた日から狂い始めた訳とは…<嫁のメシがヤバすぎる>