まさか一番大事なものを入れ忘れるなんて…シチューづくりで”まさか”の失敗<料理やらかしエピソード>

まさか一番大事なものを入れ忘れるなんて…シチューづくりで”まさか”の失敗<料理やらかしエピソード>

まさか一番大事なものを入れ忘れるなんて…シチューづくりで”まさか”の失敗<料理やらかしエピソード>

まさか一番大事なものを入れ忘れるなんて…シチューづくりで”まさか”の失敗<料理やらかしエピソード>

皆さんは、料理を作ったりしたときに、失敗したりトラブルを起こしてしまった経験はありますか?
今回は、皆さんから実際に募集した”料理”に関するトラブルエピソードを紹介いたします。

一番大事なものを入れ忘れ

娘が大好きなコーンクリームシチューを作ろうと、料理が苦手な私が一生懸命頑張って作っていた時の話です。

野菜や肉が柔らかくなってきたので、「そろそろ完成だ!」と思い最後に牛乳を適量入れて「できた!」と自分でも拍手を送り、家族みんなで食卓を囲みました。

食べてみると「なんだか薄い!?あれ?」と思い振り返ってみると、まさかのコーンクリームシチューのルーを入れ忘れていたのです。

見た目は牛乳のおかげでホワイトシチューのように見えて、全く気付かなかったのですが、「これではまるでミルクシチューだね。」となり、慌ててルーを足しました。主人は「おいしいよ」と言ってくれましたが、美味しい訳がありません。

「やってしまった…」と少し恥ずかしくなりました。夫にも気を遣わせて申し訳なかったです。

(32歳/パート)

いかがでしたか?

今回は、ユーザーが体験した「料理でやらかしたエピソード」をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: