女「ええなあ」”廃屋”で聞こえてきた奇妙な声…。過去のヤバい事件が関係していた…!?【怖い話】

女「ええなあ」”廃屋”で聞こえてきた奇妙な声…。過去のヤバい事件が関係していた…!?【怖い話】

女「ええなあ」”廃屋”で聞こえてきた奇妙な声…。過去のヤバい事件が関係していた…!?【怖い話】

女「ええなあ」”廃屋”で聞こえてきた奇妙な声…。過去のヤバい事件が関係していた…!?【怖い話】

夏の季節に入りましたね。
この季節と言えば、怪談や怖い話ですよね。
今回は、皆さんから募集した、<ゾッとする怖い話>を紹介いたします。

ええなあ

下の子を妊娠していた時のことです。

過疎地の祖母の家に行く用事があり、上の子と妊娠8ヶ月の大きなお腹でえっちらおっちらと散歩をしていたのですが、廃屋のあたりから「ええなぁ」と言う女の声が聞こえてきました。

「誰かいるのか?」と覗き込んでみましたが誰もおらず、「空耳かな?」と思いそのまま帰りました。
その日女の人がお腹に乗っているような夢を見ました。

若い女の人が「うちも赤ちゃんほしいのに、来てくれへんかったんや、ええなぁ、ええなぁアンタばっかりええなぁ」と泣かれる夢でした。

母にその話をすると、声が聞こえた廃屋は、母の少し下の年代で妊娠せずに家の人に嫌がらせを受けて、気が狂っておかしくなった女の人が住んでいたという家でした。

聞いた時にゾッとしました。
(33歳 主婦)

いかがでしたか?

今回は、皆さんから寄せられた<ゾッとする怖い話>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: