<料理やらかしエピソード>「大失敗だ…」美味しい料理を作るはずが、出来たのは黒コゲの煮物…!?

<料理やらかしエピソード>「大失敗だ…」美味しい料理を作るはずが、出来たのは黒コゲの煮物…!?

<料理やらかしエピソード>「大失敗だ…」美味しい料理を作るはずが、出来たのは黒コゲの煮物…!?

<料理やらかしエピソード>「大失敗だ…」美味しい料理を作るはずが、出来たのは黒コゲの煮物…!?

皆さんは普段料理をされますか?
今回は、皆さんから実際に募集した、<料理やらかしエピソード>を紹介いたします。

黒焦げに…

煮物を作っていて、黒焦げにしてしまったことがあります。

夕飯用の煮物を作っている際、ほぼ完成というところで、火を消さずに弱火にしました。

直ぐに夕飯というタイミングだったため、温かいまま食卓に出したいと思い弱火で煮ていました。

煮汁もある程度残っている状態だったので、火にかけたままで大丈夫だろうと油断していました。

他の料理をお皿によそったり準備をしているうちに、煮物を火にかけたままということをすっかり忘れてしまい、火を止め忘れて、夕食を食べ始めてしまいました。

夕食を食べ終わってお茶碗を下げに台所に行くと、何だか焦げ臭い匂いが…。
ここでやっと鍋を火にかけたままだったことを思い出し、火を止めましたが、翌日分の煮物は黒焦げになってしまいました。

(34歳 会社員)

いかがでしたか?

今回は、皆さんが体験した<料理やらかしエピソード>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: