「下半身だけ…!?」夜遅くに、塾から帰宅…。すると、家の前にいたのは…!?<ゾッとする怖い話>

「下半身だけ…!?」夜遅くに、塾から帰宅…。すると、家の前にいたのは…!?<ゾッとする怖い話>

「下半身だけ…!?」夜遅くに、塾から帰宅…。すると、家の前にいたのは…!?<ゾッとする怖い話>

「下半身だけ…!?」夜遅くに、塾から帰宅…。すると、家の前にいたのは…!?<ゾッとする怖い話>

夏の季節に入りましたね。
この季節と言えば、怪談や怖い話ですよね。
今回は、皆さんから募集した、<ゾッとする怖い話>を紹介いたします。

父親かと思ったら…?

中学生のころ、通っていた塾が夜遅く終わることが多く、送迎付きでした。
その日も家の前に降ろしてもらい、玄関に向かいました。

車と家の間に父親がよくタバコを吸っているベンチがあり、そこを通りかかったときに、人が歩いているような、ザクッザクッという音が聞こえたのです。

「あ、父親がタバコを吸い終わったのか」と思い、その方向に目を向けました。
しかし、そこには下半身だけの人間のようなものがこちらに向かって歩いてきていました。

私はすぐに目を逸らし、玄関に走っていきました。
心臓が今までにないくらいドキドキしていたのを覚えています。

あれがなんだったのかはいまだに分かりません。
(22歳 フリーター)

いかがでしたか?

今回は、皆さんから寄せられた<ゾッとする怖い話>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: