「あれって何…?」お寺の上で不気味な何か…?白い布も見えて…!?<ゾッとする怖い話>

「あれって何…?」お寺の上で不気味な何か…?白い布も見えて…!?<ゾッとする怖い話>

「あれって何…?」お寺の上で不気味な何か…?白い布も見えて…!?<ゾッとする怖い話>

「あれって何…?」お寺の上で不気味な何か…?白い布も見えて…!?<ゾッとする怖い話>

夏の季節に入りましたね。
この季節と言えば、怪談や怖い話ですよね。
今回は、皆さんから募集した、<ゾッとする怖い話>を紹介いたします。

追いかけてくるもの

今から30年以上前の話です。
祖母の家の向かいはお寺があり、その脇の小さな山道を登っていくと祖母の畑がありました。

ふと、「上は何があるのか」と気になり自転車を漕ぎました。
坂を上ってひらけた場所は薄暗く、墓地でした。

落胆した私はさっさと帰ろうとしたのですが、奥から白い布のようなものをひらひらさせた何かが近づいてきているのが見えました。

周りには誰もおらず怖くなった私は全速力で逃げましたが、振り返ると先ほどの白い何かが同じ自転車と速度でついてくるのが見えました。
もう駄目だと思いながらもお寺の前を通り過ぎ、もう一度振り向いたらそれは消えていました。

あれはお寺には近づけない邪悪な存在だったのでしょうか?
(44歳 自営業)

いかがでしたか?

今回は、皆さんから寄せられた<ゾッとする怖い話>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: