「ずっと見てたんです、好きです。」急な告白に恐怖…!!一度も話したことがないのに名前を知っていて…!?<ゾッとする怖い話>

「ずっと見てたんです、好きです。」急な告白に恐怖…!!一度も話したことがないのに名前を知っていて…!?<ゾッとする怖い話>

「ずっと見てたんです、好きです。」急な告白に恐怖…!!一度も話したことがないのに名前を知っていて…!?<ゾッとする怖い話>

「ずっと見てたんです、好きです。」急な告白に恐怖…!!一度も話したことがないのに名前を知っていて…!?<ゾッとする怖い話>

夏の季節に入りましたね。
この季節と言えば、怪談や怖い話ですよね。
今回は、皆さんから募集した、<ゾッとする怖い話>を紹介いたします。

名前を知っていた男性客

昔、女性用ジュエリーブランドで働いていた時の話です。
女性用なのでお客様のほとんどが女性なのですが、プレゼント用での買い物で来る男性客も沢山居ます。

ある日女性へのギフトを探しているという名目で初めて見る男性が来店し楽しくお話していたのですが、次第に話題が私の事になり「あの…お名前○○さんですよね」と、何故か私のフルネームを知っている模様。
おまけに「○○県出身なんですか?いつも後輩さんと話してますよね。」など、常連さんでも知らないような空き時間で話している内容を把握しており「ずっと見てたんです、好きです。」と言われゾッとしました。

今までお店の中には一歩も入ってきたことがなかったのに知っていて、不快になりました。
(38歳 会社員)

いかがでしたか?

今回は、皆さんから寄せられた<ゾッとする怖い話>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: