突然テレビの電源が勝ってに切れたりついたり。気味が悪いと思っていたら決定的な光景が!→「あぁ、絶対に何かいるな」<ゾッとする怖い話>

突然テレビの電源が勝ってに切れたりついたり。気味が悪いと思っていたら決定的な光景が!→「あぁ、絶対に何かいるな」<ゾッとする怖い話>

突然テレビの電源が勝ってに切れたりついたり。気味が悪いと思っていたら決定的な光景が!→「あぁ、絶対に何かいるな」<ゾッとする怖い話>

突然テレビの電源が勝ってに切れたりついたり。気味が悪いと思っていたら決定的な光景が!→「あぁ、絶対に何かいるな」<ゾッとする怖い話>

夏の季節に入りましたね。
この季節と言えば、怪談や怖い話ですよね。
今回は、皆さんから募集した、<ゾッとする怖い話>を紹介いたします。

テレビ好きなお化け…?

一人で家にいるときの話です。
当時は冬で、窓もドアも閉めてヒーターもついていませんでした。

録画していたドラマを見ていたら突然テレビの電源が勝手に切れたりついたりしました。
まだ新しいテレビだし、壊れるなんてありえないと思い少し気味が悪いと思っていたら…

壁にかかっていたカレンダーがきれいにパラパラと一枚ずつめくれました。
あぁ、絶対に何かいるなと思いドアを開けて「すみません、出て行ってください」と言うとその日はおさまりました。

今でもたまに誰もいない部屋でテレビがつくことがあるので、多分テレビが好きなお化けが家にテレビを見にきているのだと思っています。
(35歳 一般事務)

いかがでしたか?

今回は、皆さんから寄せられた<ゾッとする怖い話>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: