土砂降りの通学路に現れた”黒いゴミ袋をかぶったお婆さん”→その人が向かった先には…<ゾッとする怖い話>

土砂降りの通学路に現れた”黒いゴミ袋をかぶったお婆さん”→その人が向かった先には…<ゾッとする怖い話>

土砂降りの通学路に現れた”黒いゴミ袋をかぶったお婆さん”→その人が向かった先には…<ゾッとする怖い話>

土砂降りの通学路に現れた”黒いゴミ袋をかぶったお婆さん”→その人が向かった先には…<ゾッとする怖い話>

夏の季節に入りましたね。
この季節と言えば、怪談や怖い話ですよね。
今回は、皆さんから募集した、<ゾッとする怖い話>を紹介いたします。

土砂降りの通学路で…


小学校の頃の通学路では、道の両側にお墓がある場所を通らなければいけませんでした。
最初は怖かったのですが、お墓の道を通るのにも慣れてきた4年生のある日のことです。

その日は台風並みの大雨で、テンションが上がった友達と騒ぎながら帰っていると、お墓の道に通りかかりました。

土砂降りの雨で前がよく見えなかったのですが、よく見ると黒いゴミ袋を被ったおばあさんが前から歩いてくるではありませんか。
そのおばあさんの登場に2人でびっくりして、おしゃべりをぴたりとやめました。

慌てておばあさんとすれ違い、安全だと思える距離でそっと振り返ると、おばあさんはゆっくりとお墓の敷地に入っていきました。
(30歳 保育士)

いかがでしたか?

今回は、皆さんから寄せられた<ゾッとする怖い話>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: