「誰と話しているの?」葬儀の夜、浴室から兄とは別の”誰かの声”がする→不思議に思って浴室を覗いてみると…!?<ゾッとする怖い話>

「誰と話しているの?」葬儀の夜、浴室から兄とは別の”誰かの声”がする→不思議に思って浴室を覗いてみると…!?<ゾッとする怖い話>

「誰と話しているの?」葬儀の夜、浴室から兄とは別の”誰かの声”がする→不思議に思って浴室を覗いてみると…!?<ゾッとする怖い話>

「誰と話しているの?」葬儀の夜、浴室から兄とは別の”誰かの声”がする→不思議に思って浴室を覗いてみると…!?<ゾッとする怖い話>

夏の季節に入りましたね。
この季節と言えば、怪談や怖い話ですよね。
今回は、皆さんから募集した、<ゾッとする怖い話>を紹介いたします。

浴室から聞こえる声


私の兄は祖父が大好きで、いつも祖父と一緒に行動していました。
そんな兄が小学2年生の頃に祖父が他界しました。

葬儀も終わりその日の夜、私が家の廊下を歩いていると浴室から兄と誰かの声がしました。
不思議に思った私は母に「お兄ちゃんは誰とお風呂に入っているの?」と聞くと、「一人で入っているわよ?」と言われました。

「でも、誰かと話しているよ」と答えると、母は浴室まで行きました。
浴室からはやっぱり兄の話し声が聞こえます。

母が浴室の扉を開けると、兄は1人で湯舟に浸かっていました。
「誰と話しているの?」と母が聞くと、兄は「お爺ちゃんと話しているよ」と答えたのです。

「お爺ちゃんは亡くなったのよ」と母が言うと、兄は「お爺ちゃんいるよ?」と言いながら、何故か開いている窓を指さしました。
(44歳 コールセンター)

いかがでしたか?

今回は、皆さんから寄せられた<ゾッとする怖い話>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: