【育児あるある】「…大丈夫かな?」珍しく子どもの寝相が良かった。静かすぎてついしてしまう”ある事”とは…?

【育児あるある】「…大丈夫かな?」珍しく子どもの寝相が良かった。静かすぎてついしてしまう”ある事”とは…?

【育児あるある】「…大丈夫かな?」珍しく子どもの寝相が良かった。静かすぎてついしてしまう”ある事”とは…?

【育児あるある】「…大丈夫かな?」珍しく子どもの寝相が良かった。静かすぎてついしてしまう”ある事”とは…?

皆さんは、子育てをされた経験はありますか?
常に、子どもが危険な目に遭わないようにするのは、とても大変なことですよね…!

今回は、皆さんから募集した、育児をされた方が思わず共感するような<育児あるある>を紹介いたします!

【子どもの熱が下がると…】

子どもが体調を崩すと付きっきりになり、夜中でも熱が上がっていないか、水分補給は大丈夫か、と気になりすぎて睡眠不足は当たり前です。

やっと回復してくれて「ホッとひと安心…」と思えば、今度は自分が体調を崩してダウンしてしまうのは、何度も経験しているパターンです。

しかも元気になった分、パワーアップした子どもの相手もしないといけないという…。
きっと母親の皆さんは何度か経験されていますよね。
(36歳 主婦)

【静かに寝ていると…】

寝ている時にあまりにも静かで寝相も凄くいいと「大丈夫かな?息してる?」と不安になって、鼻の近くに手をもっていったり、お腹の上に手を乗せてみたりして確認してしまいます。

普段から寝相が悪いので、滅多にないおとなしい日は心配になります。
(35歳 会社員)

いかがでしたか?

今回は、皆さんから寄せられた<育児あるある>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: