「布団から出れない…」海の見える旅館で楽しんだ夏の旅行。寝ているときに起きた出来事とは…<ゾッとする怖い話>

「布団から出れない…」海の見える旅館で楽しんだ夏の旅行。寝ているときに起きた出来事とは…<ゾッとする怖い話>

「布団から出れない…」海の見える旅館で楽しんだ夏の旅行。寝ているときに起きた出来事とは…<ゾッとする怖い話>

「布団から出れない…」海の見える旅館で楽しんだ夏の旅行。寝ているときに起きた出来事とは…<ゾッとする怖い話>

夏の季節に入りましたね。
この季節と言えば、怪談や怖い話ですよね。
今回は、皆さんから募集した、<ゾッとする怖い話>を紹介いたします。

海の見える旅館


家族5人で恒例の夏旅行に行った時のことです。
3人の子供達は小学生で、長女、長男、次男がいます。

その日に泊まる宿に着いたのは夕方でした。案内された部屋は10畳ほどある和室で床の間もありました。
壁に染みのようなものがあり気にはなりましたが、子供達が「海が見える」とはしゃいでいたので、「まあいいか」と思い、皆でお風呂に行ってゆっくりしました。

運ばれてきた夕ご飯もとても豪勢で楽しみました。

その夜、エアコンが切れたのか暑苦しくて目が覚めました。
すると、寝ている頭の上を誰かが歩いているように感じて目を開けられなくなり、鳥肌が立つほど怖くて布団の中で怯えていました。

朝になり、長女も同じように感じて「怖かった」と言ってきました。
(63歳 パート)

いかがでしたか?

今回は、皆さんから寄せられた<ゾッとする怖い話>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: