「火事です!」ある日、寝ている時に警報が鳴り…?外に出てみると…。<ゾッとする怖い話>

「火事です!」ある日、寝ている時に警報が鳴り…?外に出てみると…。<ゾッとする怖い話>

「火事です!」ある日、寝ている時に警報が鳴り…?外に出てみると…。<ゾッとする怖い話>

「火事です!」ある日、寝ている時に警報が鳴り…?外に出てみると…。<ゾッとする怖い話>

夏の季節に入りましたね。
この季節と言えば、怪談や怖い話ですよね。
今回は、皆さんから募集した、<ゾッとする怖い話>を紹介いたします。

警報が鳴り…?

ある日突然警報が鳴り、目が覚めました。
「火事です!火事です!安全の為避難してください!」

警報とアナウンスが鳴り響きます。
「これはテストです」と言われる事を期待したけれど、どうやら本当のようです。

でもまだ信じられない感じがしていました。
夫が様子を見てくると外へ出ました。

子どもたちも怖くて不安がっています。
内心私の心臓はバクバクです。

鼓動が異常に早いのを自覚しました。
でも、私が不安な表情を見せてはいけないので、気丈に振る舞いました。

夫が戻り、誤作動だと判明しました。
もしも本当に火災が起きていたらと思うと足が震えます。
(41歳 パート)

いかがでしたか?

今回は、皆さんから寄せられた<ゾッとする怖い話>をご紹介しました。
みなさんの体験はどんなものですか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(lipine編集部)

関連記事: